Microendodontic Training and MICROSURGERY TRAINING

こんにちは。院長の高橋 浩です。今年の11月に顕微鏡(マイクロスコープ)を使った根の治療と、歯根端切除術(歯の根の手術)の勉強会に行ってきます。場所はペンシルバニア大学で行われます。5月にペンシルバニア大学の歯内療法学科のKim教授が日本で公演、及び実習を行って頂きました。今回は実際にペンシルバニア大学に行き更なる技術の向上に努めていきたいと思います。

Microscope Training Center _ Endodontics _ Academic Departments _ Departments & Faculty _ Penn Dental School

2012.8.30 ヒロ横濱デンタルお花紹介

画像

こんにちは、ヒロ横濱デンタル受付の福本です。

当院では、ご来院頂いた患者様の為に毎週木曜日にご近所のお花屋さんにお花を届けてもらっています。

これからは、毎週お花の紹介をここでしたいと思います。

皆さん楽しみにしていてください!

ドクターズファイルから取材を受けました。

こんにちは。院長の高橋 浩です。先日ドクターズファイルから取材を受けました。基本的に取材を受けないようにしているのですが、今回は信頼性のある取材であることと、抜歯や抜髄で困っている患者様を一人でも多く救いたいという思いで取材を受けました。是非ご覧ください。 http://doctorsfile.jp/yokohama/16378/df/

感謝の手紙

昨年の震災から1年5か月たちました。

2011年3月11日、ヒロ横濱デンタルはミーティングの日で休診しておりましたが、大きな揺れにとても慌てました。なんとか帰宅した後に、東北地方を襲った地震と津波の映像を見たときの衝撃は忘れることができません。

その後、私たちは、少しでも力になることはできないかと相談し、被災地の避難所へわずかではありますが支援をさせていただきました。

先日、その避難所を取材されていた方から、避難所の日常と被災者の思いをまとめた映画ができましたと、お手紙と、その映画の割引チケットを頂きました。

 

救急の日

9月9日は「救急の日」です。

「救急の日」は、救急業務及び救急医療に対して理解と認識を深め、救急医療関係者の意識の高揚を図ることを目的に昭和57年に定められました。以来、毎年9月9日を「救急の日」とし、この日を含む1週間を「救急医療週間」(本年は9月8日~14日)として、全国各地において応急手当の講習会を中心とした救急に関する様々な行事が実施されています。

突然の事故や病気などのとき、救急隊が現場に到着するまでの間に、救急現場に居合わせた人の迅速な119番通報や、適切な応急手当により、傷病者の救命効果が上がると言われています。

ヒロ横浜デンタルでも、毎年9月9日に講師の方をお招きして応急処置(心肺蘇生法)などの講習及び実習をお願いしていましたが、今年は一か月早く実施致しました。

いつ、どこでおきるかわからない事故などに備え、心肺蘇生法、AEDの使用法、異物除去法などについての知識を更新し、訓練を重ね、実際遭遇した際には、少しでも力になれたら・・・と真剣に取り組んでいます。

内容につきましては、講習会・勉強会 のページにありますので、ぜひご覧ください。(高野)