一年経って思うこと。

皆さんこんにちは。歯科医師の高橋浩です。

一年経つのは本当に早いですね。ヒロ横浜デンタルでは毎年必ず医院の目標と、個人的な目標を年末年始に全員で設定し、一年間それに向かってスタッフ全員がベクトルを合わせて治療にあたっています。今年の医院の目標は具体的にブログには書くことができませんが、一つの目標は達成できましたが、もう一つの目標は一歩手前まで辿り着きましたが、残念ながら達成には至りませんでした。

日々の生活を何となく過ごし、毎日の生活に追われ、目標がないまま過ごすと、今年一年何をしてきたのかがわからず、”ああ 今年もただ仕事をこなすだけで一年が終わった。。。となってしまいがちです。目標をたてずにいると船の最終目的地が決まっていないと同じで、ただ海をさまようだけで何となく近くの港により何となく入って遊んで、だらだらと過ごすことになってしまいます。

もし最終目的地が決まっていればどうでしょう?そこに到達するには燃料はあるか?食料はそろっているか?地図はあるか?天候は大丈夫か?日付は決まっているか?乗組員の士気は大丈夫か?綿密な計画を立てることにより、世界何万もある一つの港に着くことができるのです。

私たちの小さな組織を一つの船と考えると同じことが言えます。

毎月目標に向けての再評価を行い、軌道修正を行いながら、天候、燃料の状態を確認してきましたが、今回は目的地に辿り着くことができませんでした。そのすべての責任は船長にあり、ここであれば院長の私に責任があるのは当然です。スタッフのみんなが精一杯がんばってくれたにも関わらず。。。。ただ、今回目標を、目的地を決めていなければどうなっていたでしょうか?多分今回の目標の半分どころか、もしかするとマイナスにはたらいていたかもしれませんし、目的地の反対の方向に進んでいたかもしれません。目標がなく出た結果と、目標を持った結果では同じ”結果”でも成果は全く異なり充実感も全く違ったものになります。もう一つの達成した目標は倍の目標値に達していましたが、これに慢心することなく、”勝って兜の緒を締めよ”を胸に来年に望みたいと思います。

スタッフのチームの皆さん、信頼して来院していただいた患者さん。支えていただいた家族,一年間本当にありがとうございます。

院長 高橋 浩

 

コメントは受け付けていません。